知識や経験豊富な漢方専門 大山漢方堂薬局 TEL: 0283-22-1574

漢方を現代病に活かす! 大山漢方堂薬局 Web-Page.

  +  大山漢方堂薬局 OCN "Page On" 2015年 4月12日 までのアクセス数



漢方薬局 大山漢方堂薬局

①業種種別: 薬局・薬店・置き薬

②屋号: 大山漢方堂薬局(おおやまかんぽうどうやっきょく)

③キャッチコピー: 漢方を現代病に活かす!知識や経験豊富な漢方専門

④本文:
本格的な漢方煎じ薬を中心として、漢方エキス製剤、錠剤、漢方軟膏剤など幅広く取り扱っている。
漢方は、まったく安全な自然の植物を原料として、人間の生命力、自然治癒力を活性化し、乱れた体のバランスを整える。
得意とする分野は、①不妊症、②肥満症、③精神神経疾患、④アレルギー疾患、⑤皮膚病、⑥ボケ・ガンの予防など。
現在一番気になる症状を取り除く「標治方法論」と、患者さんの悪い体質を改善する「本治方法論」を併用して効果を上げる。
薬局開設者で医学博士の大山博行氏は、「あなたの症状・体質を詳しくお伺いした上で、あなたに一番合った漢方薬を調合します。
必要があれば鍼灸治療も併用して効果をあげていきます。」とのこと。電話やメールで無料相談を行っていますので、お気軽にご相談ください。

⑤〒: 327-0026
⑥所在地: 栃木県佐野市金屋仲町2432 

⑦アクセス: 
大山漢方堂薬局は、関東三大師、佐野厄除け大師通りの中央、佐野市金屋仲町にあります。
JR 両毛線「佐野駅」より徒歩7分です。
東武佐野線「佐野市駅」より徒歩7分です。
東北自動車道「佐野藤岡インター」より車7分です。
関東三大師「佐野厄除け大師」より徒歩7分です。
今、話題の、「佐野プレミアムアウトレット」より、車で6分です。



      


2017 大山漢方堂薬局 看板

漢方を現代病に活かす、漢方専門 大山漢方堂薬局


⑧TEL: 0283-22-1574

⑨FAX: 0283-22-1607

⑩営業時間: 9:30~18:30

⑪休業日: 木日祝日定休

⑫URL: http://ohyama-kampo.tokyo/

 http://ohyama-kampo.server-shared.com/

E-mail: ohyama@poem.ocn.ne.jp

⑬フリーコメント表題:
「精命力」 漢方は、命の源、「精」を満たす。これを、男は精、女は血という。

⑭この漢方薬は、中国の医学成典 「東医宝鑑」 の最初に記載されている最重要処方で、
和訳すれば、「常に服用すれば、心を開き、智を益し、髪の白きを黒に返し、歯の落ちたるを更生し、天年を延べる」、
「房事過多で虚した者には、これを服すれば勘だ効がある」 
また「生殖系を高めて、五臓が充ち溢れ、精が満ち、血が満ち、白髪を黒くし、子供の頃のように若返り、奔馬の如く駆け巡る」
さらに「脳の働きが良くなり、記憶がよくなる。」 と記載されている。
中国では、この漢方薬を「養生延年薬」と呼んで、現代まで研究が続けられ重宝されている。
この漢方薬は、地黄、高麗人参、天門冬、麦門冬他、7種類の生薬で構成されている。
高麗人参は、疲労回復、胃腸虚弱、貧血、冷え性を改善し、地黄は、さらに血糖降下作用、脳梗塞、動脈硬化予防作用がある。
また、天門冬、麦門冬は、滋養強壮剤だが、地黄と組合わせると、肌がうるおい、アトピー性皮膚炎、老人性掻痒症にも応用される。
気になる方は、一度、大山さんにお電話するとよい。

大山漢方堂薬局 人気商品 開豊 ケイギョクコウ 最新情報   

韓国メーカーが国内で特許取得=「瓊玉膏」有効成分に男性不妊対策の有用性
漢方処方として古来から伝統的に用いられてきた「瓊玉膏(けいぎょくこう)」(第2類医薬品)の有効成分について、
男性不妊対策の有用性が話題を集めそうだ。韓国の廣東製薬が瓊玉膏の原料を対象に
「生地黄、枸杞子、沈香、茯苓、高麗人参、蜂蜜の混合物を有効成分として含有する
男性不妊および治療陽薬学的組成物」を発明したとして2015年に韓国で特許を取得したことによる。
現代社会において晩婚化などを背景に不妊に悩む夫婦のケースは増えており、社会問題とも目されている。
不妊の原因としては女性だけではなく男性の側にも精子減少症などの原因があるのが一般的な見解となっている。
精子減少症は、ストレスや運動不足、肥満、薬物の乱用、各種有害化学物質、
内分泌攪乱物質による環境汚染などに関連してその対象者も増加傾向にある。
基本的に男性生殖巣(精巣)では体温よりも低い温度で精子を形成するため、
精巣の温度が高いことによる精子形成不全も不妊にもつながる要因とされる。
今回の特許では、抗がん剤および熱ストレスによる男性不妊の動物モデルに瓊玉膏の処方を用いる
ことによって減少した睾丸の重量、精子の数、精子の運動性が増加して細精管壊死が改善されることを確認。
男性不妊予防および治療用組成物の有効成分として有用に用いられることが導きだされた。
瓊玉膏は中国の宋の時代に生まれた処方で、「洪氏集験方」に始めて発表されたもの。
時の皇帝が子孫繁栄を願い、典医たちが英和を結集したという逸話が残る。



⑯今話題の漢方薬10選!

No.1)脂肪過多症(痩せ)に効く「扁鵲(ヘンセキ)」
No.2)耳鳴りに効果抜群の「耳鳴丸(じめいがん)」
No.3)花粉症の特効薬「鼻療(びりょう)」
No.4)ストレスからくる胃炎、胃潰瘍の特効薬「壮胃(そうい)」
No.5)陰部湿疹の特効薬「不癢湯(ふようとう)」
No.6)肝機能障害に効く「肝生(かんせい)」
No.7)脳出血後遺症(言語障害、しびれ)に効果抜群の「続命湯(ぞくめいとう)」
No.8)痔の特効薬「恵痔(けいじ)」
No.9)胆石の特効薬「潤勝散(じゅんしょうさん)」
No.10)アルツハイマー病の進行を抑える漢方薬発見!「雲胆(うんたん)エキス顆粒」

詳しくは、以下、ホームページをご覧ください。
http://ohyama2015kampo.ec-net.jp/gen_new.htm


お問い合わせは、
漢方を現代病に活かす!漢方専門 大山漢方堂薬局
0283-22-1574(大山漢方で、イゴ・不安・ナシ)
まで、お気軽にお問い合わせください。


漢方専門 大山漢方堂薬局 特集①:補血、活血のための漢方薬(婦人病薬)



漢方専門 大山漢方堂薬局 特集①:活血化瘀薬(女性の体調不良に多用される漢方薬)



大山漢方堂薬局 附属 大山宗伯東洋医学記念館(漢方薬・鍼灸・経絡ツボ療法・指圧・子宝マッサージ)
不妊治療専門鍼灸治療室(完全予約制) TEL: 0283-22-1607

    「 ボケずに100歳まで生きるために、岡山大学 医学博士 大山博行

   「 痴呆症(認知症、ボケ)・アルツハイマーはもう怖くない! ボケの悩み 相談窓口 」 

           常時受付 大山漢方薬局 0283(22)1574

  表紙 表紙 表紙 表紙 表紙 表紙

                        

                          

                          

                          

                        


               医学博士 大山博行 著作

     大ベストセラー 光文社 カッパブックス 脳を守る漢方薬

 漢方薬専門 大山漢方堂薬局のホームページへ、Go!!!

                                         

大山漢方堂薬局 附属 大山宗伯東洋医学記念館(漢方薬・鍼灸・経絡ツボ療法・指圧・子宝マッサージ)
不妊治療専門鍼灸治療室(完全予約制) TEL: 0283-22-1607

  

大山漢方堂薬局 附属 大山宗伯東洋医学記念館(漢方薬・鍼灸・経絡ツボ療法・指圧・子宝マッサージ)
不妊治療専門鍼灸治療室(完全予約制) TEL: 0283-22-1607



大山漢方堂薬局 附属 大山宗伯東洋医学記念館(漢方薬・鍼灸・経絡ツボ療法・指圧・子宝マッサージ)
不妊治療専門鍼灸治療室(完全予約制) TEL: 0283-22-1607

       

 

keywords

大山漢方堂薬局 漢方薬 漢方薬局 漢方専門 漢方専門薬局 漢方薬専門 漢方薬専門薬局 大山漢方堂薬局 大山鍼灸院

                       
                            




お問い合わせは、
漢方を現代病に活かす!漢方専門 大山漢方堂薬局
0283-22-1574(大山漢方で、イゴ・不安・ナシ)
まで、お気軽にお問い合わせください。


大山漢方堂薬局
漢方健康相談コーナーへ、クリック!




佐野厄除け大師通りの漢方専門、大山漢方堂薬局 Web-Page へ、Go!!!

      

医薬品は使用上の注意をお読みいただき、正しくお使いください。
お買い求めの際には、漢方を現代病に活かす 漢方専門 大山漢方薬局に、お気軽にご相談ください。



「インターネットで見た!」
とお話ください。

(注意)
漢方専門 大山漢方堂薬局の 厳選、漢方薬、健康食品のご注文は、大山漢方薬局に、直接、お電話、FAX、E-mail にてご用命ください。
お電話:0283-22-1574、FAX:0283-22-1607、E-mail:ohyama@poem.ocn.ne.jp
お待ち致しております。


「大山漢方堂 漢方医学と漢方健康相談」

      大山漢方堂薬局の得意とする病気、大山漢方堂薬局に漢方相談のあるご病気一覧、

  大山漢方堂薬局 漢方健康相談窓口、医学博士大山博行先生、医学博士小松靖弘先生のご紹介

" THE KAMPO " 漢方
 漢方薬, How the Japanese Updated Traditional Herbal Medicine


<漢方薬のご服用をお考えの皆様へのお願い!>

*漢方薬のご服用に関しましては、
「使用上の注意」をよく読み、「用法・用量」をよく守り、適切にご服用ください。

また、今回、始めて、漢方薬のご服用を希望されるお客様は、
下記、問診表に必要事項を記入して送信するか、

漢方相談お申し込みフォーム

お電話にて、直接、大山漢方薬局に、ご相談ください。
症状・体質を詳しくお伺いした上で、適切な漢方薬をアドバイスさせて頂きます。

(大山漢方薬局 / 無料漢方相談電話 0283-22-1574 / 9:00~19:00)

<注意>
大山漢方薬局、デジタル店舗で、お取り扱いの漢方薬は、すべて「一般用医薬品」です。

以上、よろしくお願い致します。

E-mail to Dr. Ohyama Kampo Pharmacy.


 漢方を現代病に活かす! 漢方専門 大山漢方薬局デジタル店舗へ!



大山漢方堂薬局 〒327-0026 栃木県佐野市金屋仲長町2432
TEL&FAX : 0283-22-1574  E-mail : ohyama@poem.ocn.ne.jp